ユーラシア宮城


ユーラシア宮城


[Sponsored Link]

「祖国のために」上映会 周辺地図
住所:宮城県仙台市青葉区青葉山無番地


※住所から位置を自動取得しておりますので多少の誤差が有る場合がございます。
ユーラシア宮城地図はこちら
[Sponsored Link]
[Sponsored Link]
[アクセス詳細]
地下鉄国際センター駅から徒歩2分
最寄駅 地下鉄国際センター駅 最寄バス停 博物館国際センター前 駐車場 100

「祖国のために」上映会

「祖国のために」上映会
  S・ボンダルチュク生誕百年 M・ショーロホフ原作
「祖国のために」(Они сражались за Родину)上映会
日時: 2021年1月24日(日)14:00〜  
会場:仙台国際センター 多文化交流研修室センター
内容: 巨匠ボンダルチュクが、「静かなるドン」「開かれた処女地」等の文豪ミハイル・ショーロホフの長編小説を映画化。独ソ戦争下の1942年夏。ソ連軍はドイツ軍の猛攻に押され退却しつつあったが、そのまま諦めようとはしなかった。農民出身の兵士ピョートル達はちは上官ポプシチェンコ曹長らの指導の下で不屈の戦いを続け、数々の苦難を乗り越えていく。ボンダルチュク監督も兵士役で出演。「惑星ソラリス」等タルコフスキー監督作品の名カメラマン、ワジーム・ユーソフが、戦闘シーンを臨場感たっぷりに活写した。1972年/158分/ソ連。音楽:バチェスラフ・オフチンニコフ、出演:ワシーリー・シュクシン、ビャチェスラフ・チーホノフ、イリーナ・スコブツェワ他。資料・解説有。ビデオプロジェクターによる上映。参加費:会員は無料、非会員は500円(一回分入会費として)。主催:≪日本ユーラシア協会宮城県連合会≫ 022-263-4360 cheb@live.jp 
イベント日 2020年’1月 24日
時間帯 昼間
特徴 企画イベント

主催者:所在地
宮城県仙台市青葉区八幡1-4-34-101
ユーラシア宮城
  PR:メール配信システム