ユーラシア宮城


「愛の奴隷」上映会


「愛の奴隷」上映会

イベント日 2018年’7月 16日

イベント場所
宮城県仙台市青葉区青葉山無番地


ユーラシア宮城

人気度  人気[40][投票する]
最寄駅 地下鉄仙台国際センター駅 最寄バス停 博物館国際センター前 駐車場 100
「愛の奴隷」上映会
  ・「愛の奴隷」(РАБА ЛЮБВИ)上映会         
日時: 7/16(月・祝) 14:00〜16:00頃
場所: 仙台国際センター 会議棟1階交流コーナー研修室
内容:ロシア革命直後、南ロシアの無声映画のロケ地を舞台に、女優とカメラマンの悲恋を通して、時代の嵐に翻弄されながらも新しい愛と人生に目ざめゆく女性を描いたミハルコフ監督の長編第二作。1918年の革命混乱期、赤軍と白軍の内戦が続く中、オリガは“愛の奴隷”という映画に出演中、カメラマンのポトツキーと親しくなる。彼は共産党員で、貴族的生活を尊び、現在のロシアを嘆いては昔の映画の思い出話に耽けるオリガとは、とても合いそうにない男なのだが……。監督:ニキータ・ミハルコフ 撮影:パーヴェル・レベシェフ 美術:アレクサンドル・アダバシャン アレクサンドル・サムレキン 音楽:エドゥアルド・アルテミエフ 配役:オリガ:エレナ・ソロヴェイ: ポトツキー:ロジオン・ナハペトフ カリャーギン:アレクサンドル・カリャーギン ユジャコフ:オレーグ・バシラシヴィリ他 テヘラン国際映画祭最優秀監督賞、イニル国際映画祭審査員特別賞。1976年、ソ連映画。93分。資料・解説あり。ビデオプロジェクターによる上映。参加費:500円(資料代他/会員は無料)。主催・問合せ: 「日本ユーラシア協会宮城県連合会」 022-263-4360 cheb@live.jp
  2018年’7月 16日
  昼間
  企画イベント
  ファミリー カップル シニア グループ 一人でも楽しめる
  宮城県仙台市青葉区青葉山無番地
  「愛の奴隷」上映会 周辺地図

※住所から位置を自動取得しておりますので多少の誤差が有る場合がございます。
ユーラシア宮城地図はこちら
  ユーラシア宮城
ユーラシア宮城
  ユーラシア宮城のイベント一覧
[Sponsored Link]
[Sponsored Link]
  PR:メール配信システム 花キューピット 目の病気 一覧 飛蚊症 白内障 緑内障